よこは迷走中

アラフィフなのに末っ子は保育園児。食べるの大好きなのにダイエット。アナログの人なのにブログ。

Your SEO optimized title

簡単なのにインフルエンザ予防に効果大。ごぼうと舞茸の作り置きおかず。この差ってなんですか。

あの体に良いって有名なきのこちゃん。

低カロリーだからどんどん食べても太らない。ダイエットの強い味方。

ミネラルやビタミンや食物繊維がたっぷりで栄養価が高いのもうれしい。

健康で長寿食材で有名なきのこちゃん。

 

 椎茸やエノキに舞茸・エリンギなどたくさんきのこってあるけどね。

免疫力アップにいいっていうけどさ。どのきのこにどんな効果があるって意外に知らないのでは。

2019年1月15日に「この差ってなんですか。」で放送されてたよ。

 

番組の中でもインフルエンザ予防に役立つと紹介された免疫力をアップするレシピとしてごぼう舞茸を使った作り置きおかず。

 

簡単そうだったので作ってみた。

 

あっ!作るのは夫だけど・・・。(笑)

そう、お父さんでも簡単に作れる!

 

そしたら子ども達が美味しいって食いついて、わが家でヘビロテになろうとしてる。

 

おまけに娘がインフルエンザに感染したのに、他の家族は誰も移らず元気。

最強のインフルエンザ対策レシピではないだろうか!

 

きのこの中の免疫力をアップさせる栄養素

αグルカン・・このアルファグルカンが体内に入ると弱った免疫細胞の働きを活性化させる。インフルエンザ予防に効果的。

αグルカン含有率・・1位 まいたけ  2位きくらげ 3位えのきだけ

 

このまいたけと一緒に食べるとさらに効果的なのがごぼうなのだ。

ごぼうの中のイヌリンという栄養素がまいたけに含まれるαグルカンによる免疫細胞の働きをさらにパワーアップさせるのだ。

 

そんな最強インフルエンザ対策レシピがこちら。

 

舞茸とごぼうのきんぴら

材料

・まいたけ 2パック

ごぼう  1本

・しょうゆ  大さじ2

・みりん   大さじ2

作り方

ごぼうをよく洗って、皮ごと薄切りにする。

②まいたけは包丁ではなく手で割く。(手で割くことで断面積が増え味が染み込みやすくなる)

③フライパンに油を熱してごぼうを中火で2分炒める。

④まいたけを加えてさらに30秒ほど炒める。

⑤大さじ2の水を加えて、蒸し焼き状態にする。

⑥しょうゆとみりんと水を大さじ2ずつ加えて、汁気がなくなったら完成。

 

出来上がりは600mlの容器に入る。

保存容器に入れてから冷蔵庫で5日ほど保存可能。

 f:id:yoko4725y:20190126222338j:plain

 

ごぼうは歯ごたえがあって、まいたけはシャキシャキしてて甘辛く炒めたらとってもおいしい。

お弁当のおかずにもイイネ。

番組ではバターを加えて和風パスタのソースにもなるって言ってた。

わが家では牛肉を加えて牛丼にしてみた。

 f:id:yoko4725y:20190126214835j:plain

 

 

まとめ

この差ってなんですか。で放送されてた他のレシピも良いこと言ってたよ。

でもね。えへへ。忘れてしまったよ。

 

免疫力アップの相乗効果を最大にしてるまいたけとごぼう

 

とっても簡単なのに免疫力アップの絶品料理だ。

よし!これからも食べるよ。あっ、夫に作ってもらわねば。