よこは迷走中

アラフィフなのに末っ子は保育園児。食べるの大好きなのにダイエット。アナログの人なのにブログ。

Your SEO optimized title

断捨離が続かない人には「ぷちかた」ってゲーム感覚のお片付けがおすすめ。

f:id:yoko4725y:20190428202210p:plain

部屋が片付かないのが悩み。物が多い!

 

どこから湧いてでるのか知らないけれど

 

捨てても物が増える。

なんで?

 

買わなくても物が増える。

なんで?

 

無料の物はとりあえずもらってしまうから?

世の中そう無料は転がってないような気もするがねえ。

 

どんどん家の中には物があふれてく。

 

5人家族なのに市の指定ゴミ袋(小)15リットルを週に1度しか出してないところで捨ててない疑惑もあるのは事実だ。

あっ、、

食品トレーや牛乳パックは近所のスーパーのリサイクルボックスに。

カレールーの箱などの紙類は町内の廃品回収に。

アルミ缶は業者に売りに行ってる。

自称エコな人なのよね。

ゴミを楽しく分別してる。

 

 

しかし、整理整頓は苦手のもよう。

片付けてもすぐにリバウンドしてしまうからさ。

やる気が継続しないのよね。

 

片付けしなくても死なないけどさ。

掃除はしないとねえ。夫がダストアレルギーなのよ。

おっと!大変なのよ。

まあ、そう言いつつ掃除も気分がのらないとやらないけど・・・。

埃を停滞させアレルギーの発生を抑える技術を習得してるんで。(笑)←うそよ。

 

 

縁あって出会ったワタシの大好きな福岡の整理収納アドバイザーmidoriさん。

 

片付けでもすぐに散らかるのには理由があるって気づかせてくれた。

 

twitter.com

 

 

どこが好きかって?

捨てなさいって言わないから。

やっぱりワタシって捨てれない人なのかなぁ。

自分の中で捨てれない人疑惑がさらに深まる。

 

そんなmidoriさんにすすめられたのがゲーム感覚でお片付け。

その名も ぷちかた

 

 

 

 

平日は仕事で忙しいから時間がない。

土日祝は遊ぶのが忙しいから時間がない。

とにかく時間がない忙しいが口癖で片付けできないワタシにアドバイスくれた。

 

忙しくても1日に3分って空き時間は誰にでもあるでしょう。

 

1日3分。。

確かに3分ボッとしてる時間は転がってる。

 

よし、1日3分を1週間がんばってみよう!

 

そもそもなぜ片付けは続かないのか。

これが簡単ではなかった。

平日はやっぱり続かない。

 

片付けって緊急性の高い家事じゃないからさ。

ある日、気が付いたら物にあふれて困ることにはなるけどさ。

明日は困らないのよね。

疲れて帰宅した日は後回しになって、結局寝てしまう。

 

片付けしなくても死なないのよ。

掃除はしないとダストアレルギーの夫が大変なことになるけれども。

 

片付けって孤独なのよ。

終わりがないし。

自分と家族のためにしてることで他人の誰にも迷惑かけないし。

 

ぷちかたおすすめの理由 その1

そこでTwitterにアップすることで

孤独の戦いではなくなるのさ。

みんなで頑張ろうって気持ちになる。

 

おまけに達成したらお祝い画像くれるって。

普段、片付けしても子どもや夫は褒めてくれないでしょ。(笑)

midoriさんはTwitterで褒めてくれるって。

一気にモチベーションアップするのよ。

ぷちかたおすすめの理由 その2

Twitterで記録することで達成感も味わえるのではないでしょうか。

ゲーム感覚だから楽しみながら出来るってところ。

うっかり忘れたらまた1からやり直したらいいけど喪失感があるから頑張ろうってなるよ。

 

 まとめ

片付けは1回すると終わりじゃない。

ダイエットと同じで習慣化しないと、すぐにリバウンドしちゃう。

どうにかして片付け脳にするために大切なのはとりあえず体を動かすことってmidoriさんも言ってるよ。

詳しくはこちらから。   

simplekurashi.info