よこは迷走中

アラフィフなのに末っ子は保育園児。食べるの大好きなのにダイエット。アナログの人なのにブログ。

Your SEO optimized title

6歳娘が膀胱炎になった!

保育園の6歳児が膀胱炎になった。

びっくり!

 

経緯

 

もともと頻尿なんだね。

おねしょも頻繁にするし!

 

ずっと気にはなってた。

 

何か病気が潜んでいるのか!

ただ単に成長が遅いだけなのか!

 

判断が難しい微妙なお年頃。6歳児。

 

とりあえず、保育園の尿検査の結果が出てから考えようって思ってた。

 

保育園での尿検査が6月になってすぐにあった。

数日後の結果は異常なし。

 

とりあえず、ホッとした。

と同時に腎臓の異常じゃないなら、頻尿の原因はなんなんだ!?

不思議でならん。

まさか!ストレス抱えてるのか!?

全くストレスの原因がわからん。

まさか、何も気づいてもらえない親にストレス感じてる!?

 

どうするべきか!判断に迷うぞ!

 

って、翌日に緊急事態発生。

 

保育園におむかえに行った時のこと。

私の顔を見るなり

「トイレ!」って言う娘。

 

それを横で聞いてた保育士さん。

先生:「ん?さっき行ったのに・・・。」

 

ワタシ:「トイレ近いんですよ。」

先生:「いや、ホントさっきなんですよ。」

 

先生の不可思議な顔をよそに、そのままトイレへ。

 

その後、2階の教室にあがり、今日書いた絵を見させられたりした。

およそ5分くらいの短い時間が過ぎた頃。

また「トイレ行く!」

 

いくら頻尿でも近すぎん?

 

今度はトイレについて行くと、ほとんど量は出ない。

おまけに、ウミガメの産卵のような涙目の顔してる。

 

どうやら痛いようだ。

 

あらら。。

どうした!

 

って次の瞬間!

 

真っ赤な血が!

血尿だ。

さすがに動揺した。

 

すでに18時半を過ぎていて開いてる小児科もない。

 

 

 

わが家は、なぜか腎臓関係にトラブルが多い家族なのよ。

だから、恐らく膀胱炎だろうと、素人ながらの判断はついた。

長女は腎盂炎で入院。二女は無症候性血尿で経過観察中。

娘達よ。ごめん。。

www.yoko4725.com

 

 

 

 

とりあえず帰宅。

 

帰宅後も10~15分間隔でトイレに。

それも、ちょろちょろ。

そのたびに痛いと涙目。

 

 

 

翌日、朝一番に近所の小児科へ連れてった。

・血尿

・10分~15分間隔だが、ほとんど量はない。

・出る時に痛い。

・熱は平熱。

との症状を聞くなり、ドクターは膀胱炎でしょう!検査しましょう!

いやいや、素人の私たちもそう思うよ。

 

紙コップを受け取り尿検査をすることになった。

 

病院に着くなりトイレに行ったのもあるだろうけどさ。

こんな時に限ってトイレになかなか行ってくれない。

おいおい。。

子供あるあるだな。(笑)

 

 

検査結果は膀胱炎!

 

抗生物質の薬と鎮痛剤を処方してもらう。

甘い匂いのするおいしそうな粉薬。

 

自宅に帰りすぐに飲ませる。

お昼ごはん食べて飲ませる。

薬が効いてるのか、夕方には痛みのピークは越したようだ。

 

抗生物質は4日間飲み切きること。鎮痛剤は痛みがなくなったら飲まなくていいって言われた。

結局、鎮痛剤も4日間飲み切った。

本人が痛いから飲むって言うからねえ。

薬が飲みたいだけだったのか真相はわからんが・・・・。

 

膀胱炎の対処療法

・処方された薬はしっかり飲み切ること。

・トイレは我慢しない。

・水分をたくさん摂ること。

・清潔にする。

 

親がトイレが近い近いと騒いでたから本人なりに我慢していたのか!

まさか!それがストレスの原因だったのか!?

モヤモヤしてのが残ってしまったが完治したのでよし。

相変わらず頻尿ではあるが・・・