よこは迷走中

アラフィフなのに末っ子は保育園児。食べるの大好きなのにダイエット。アナログの人なのにブログ。

Your SEO optimized title

凡人が元気になるには休養が大切です。

体調を崩してからもうすぐ2か月。

最近は・・・・・・。

 

 

 

誰よりも元気になった。

 

こんだけ元気になるまでに、やったこと。

いわゆる対処療法ってやつ。

 

それは、何もしない。

 

何もしてないって言うのは少し大げさかなあ。

よく寝て、よく食べ、全く無理しない。

 

この無理をしないってのが大切だ。

お地蔵様みたいに全く動かないのではなくて、必要最低限のことしかしてない。

仕事は行ってたが、家に帰ると洗濯以外の家事はほぼ夫がしてくれてた。

 

好きな物食べ、栄養たっぷり摂る。

早寝。遅起き。ぐっすり寝る。

 

自分のことだけしていたら元気になった。

環境に恵まれてたことはありがたい。

 

 

優先度の高いはずの育児

手もかかり、目も離せない乳幼児ではないので楽にはなった。

が、まだ未就学児の末っ子。

小学生の3番目の子も夏休みに入り、どっか行こう!プール連れてって!

って毎年子ども達の大合唱。

今年はお母さんの調子が悪いからの一言でガマンしてもらってる。

 

ちびっ子達はストレスたまってるだろうなあ。

ワタシもちびっ子達に対して罪悪感はある。

 

こんな時にやっぱり高齢ママって体力的にきついなあ。。って思うわ。

 

今の時代。

40代でも子どもは産めるよ。

高齢で産むのも大変だけどさ。

育てるのはもっと大変だった。

 

大学生の上の子を育ててる時と比べるのが原因かもしれんがさ。

上の子が幼稚園や小学生の時に簡単にできたこと。

下の子の時には出来なくなってる。

 

多少、きつくても楽しい!

が上の子の時の子育てだったけどね。

 

今は、きつい。きつい。きつい。(笑)

 

よし!

これを機会に自分のお世話は自分でやってもらおう!

もう6歳だしね。

ある程度なら自分でできるでしょ!

 

末っ子一人でシャワーしてもらってたら膀胱炎になった。

水分不足や疲れなど、いろんな要素が重なって発病する。

確かにストレスは溜まってると思う。

 

しかし、一般的に膀胱炎の多くは、細菌の感染が原因って言われる。

出来そうでできない6歳児!?

やっぱりお風呂はまだまだ親と一緒じゃないとダメって反省した。

 

 

優先順位の高い家事。「炊事」「洗濯」「掃除」

夕ごはんの用意はほぼ100%夫がしてくれてる。

 

朝ごはんは食パンまたは塩おにぎりの2択。

 

お弁当作りは頻繁にサボってたが、夏休みに入り学童の弁当が必須。

さすがに小学生にコンビニで買ってネッ!は無理だからなあ。

唐揚げ・ウインナー・卵焼きのお弁当の王道おかずで毎日乗り切った。

 

お部屋はうす汚れてきた。

ほこりって何でこんなにすぐにたまるんかなあ。。

何もしなくても溜まっていく。

お金が貯まってくれたらいいのに!

 

ほこりじゃ死なないって豪語してたが、夫はダストアレルギーやった。

ん?それって大変なことやん。

 

よし!

溜まった埃が空中に舞わないように、そっと部屋を歩こう。

 

 その結果

ワタシが元気になるにつれてさ。

家事に子ども達や妻のお世話してくれてた夫が夏場バテ!?夏風邪!?で調子わるくなってる。

やばいよね。このままでは今度は夫が寝込んでしまうぞ。

 

もうすぐお盆。

ご先祖様も帰ってくる!?ことだし

そろそろワタシも隠居生活から現実世界に戻るか。